補聴器の種類と価格

自分にあったものでなければ、使いにくい補聴器になってしまいます。
それぞれのタイプの特徴を知り、あなたの難聴の程度やライフスタイル
を考慮して、自分にしっくりくるタイプの補聴器を選びましょう。

補聴器アイコンの説明

周囲の雑音を抑え、会話を聴き易やすくする機能です。 チャンネル数とは、補聴器が低い音から高い音までを
いくつの周波数帯域に分けて処理するかをいいます。
(4チャンネルなら4つ、8チャンネルなら8つ)
チャンネル数が多いほど音を細かく分けて
処理、調整でき、雑音も細かく抑えることができます。
音漏れ等によるピーピー音を抑える機能です。

耳あな型

マイクが耳の穴付近にきますので、自然な集音ができます。
目立ちにくく、汗の影響を受けにくいので、活動的な方にもおすすめです。

特徴

  • 比較的小さく目立ちにくい。
  • 耳の形状や聞こえに合わせてオーダーメイドできる。
  • 耳介を利用した自然な聞き取りが可能。
  • メガネの邪魔にならない。

ベルトーン Origin-1

基本機能が備わったオーダーメイド補聴器。

片耳価格(非課税) ¥99,000
お買得!! 両耳価格(非課税) ¥149,000


ベルトーン Promise-6TOUCHタイプ

高機能の最新機種。
聞き取りやすいマイク分離タイプ。

片耳価格(非課税) ¥198,000
お買得!! 両耳価格(非課税) ¥330,000


シーメンス Insio7mi

よりクリアな聞こえを再現する
48チャンネルのハイエンドモデル。

片耳価格(非課税) ¥450,000
お買得!! 両耳価格(非課税) ¥810,000


耳かけ型

耳あな型に比べると本体が大きく、扱いやすくなります。種類も多く、幅広い聴力に対応します。
汗や雨などが入りやすいのが難点ですが、汗に強い機種もあります。

特徴

  • ポケット型に比べ聞こえが自然。
  • 価格、種類の幅が広い。

ベルトーン Origin-3

ハウリング抑制、雑音制御など基本機能が充実

片耳価格(非課税) ¥99,000
お買得!! 両耳価格(非課税) ¥179,000

シーメンス Motion SX301XCEL

音が立体的に聞こえるエクセルサウンドの耳かけ型

片耳価格(非課税) ¥198,000
お買得!! 両耳価格(非課税) ¥356,000

ポケット型

本体が大きく、手元で操作できるので扱いやすい補聴器です。
コードが邪魔になったり、本体が衣類などとこすれて雑音が入る場合もあります。

特徴

  • スイッチやボリュームの操作、電池交換等が簡単。
  • 高出力の機種がある。
  • 比較的価格が安い。
  • 聞き取りにくいときは、本体を聞きたい方に向けることができる。

シーメンス Pockettio

電池一本で長寿命!(約700時間)
デジタル式ポケット型補聴器

価格(非課税) ¥44,000