Loading

BLOG

  1. elle 28010e

    手元を見るときにとうとう限界?

    本日は60代女性の方にご来店いただきました。この方はメガネを持っているものの、普段かけ慣れておられないということでした。本当はメガネをかけるのも煩わしいと感じているものの、手元を見るときにとうとう限界を感じてきたそうです。裸眼の状態でそこそこ遠くは見えたおられるということでしたので、遠視が疑われます。早速検査をしてみたところやはり遠視系の目をお持ちのようでした。目の調節力の介入に十分注意をして検査を終え、遠視がどのような状態なのかをお話をし、眼鏡の常用をおすすめしました。今回お作りになるメガネは常用ということもあるので、遠近両用タイプをご提案。16年ぶりの新しいメガネ、高加入ということもあったので、レンズは遠用部・近用部それぞれに収差補正を行い、遠くも近くもバランスのいいワイドな視界が特徴の東海光学さんのベルーナセレノNEXでお作りい…

    2020.01.04

  2. 遠近両用というよりは遠中両用

    50代女性の方にご来店いただきました。先日、ご主人さまと一緒にフレームの下見にお越しいただいたのち、本日再度フレームの確認と検眼に改めてご来店いただきました。旅行によく行かれるようでして、旅行中はコンタクト+メガネ(2本持ち)に普段運転時は単焦点、仕事中は中近両用と利用するシーンによってメガネを掛けかえをされるそうです。普段や運転中は単焦点を使っていたが、ふとした時に手元が見えないので、遠近両用を使ってみたいとのこと。検査をしてみたところ左右差が大きい状態でしたので、左右差を整え遠近両用レンズをお試しいただきました。運転時に見え方の違和感が出るのは可能な限り避けたいというお話をお伺いしておりましたので、加入を調整して極力負担の少ない見え方に。遠近両用というよりは遠中両用といった感じの運転に最適な度数に設定させていただきました。レンズは…

    2019.12.29

  3. up renoma 4240

    2年前と比べて近くが見えづらくなってきた

    50代男性の方にご来店いただきました。今お使いのメガネレンズにキズが入ってしまったことと、2年前と比べて近くが見えづらくなってきたと感じておられるようです。お話をお伺いしているとPC作業や読書といった近業で疲れやすいようです。検査の結果遠近両用レンズをご提案させていただきました。今回、初めての累進レンズということもあり、ゆれ・ゆがみの少ないワイドな視野と老視が始まったばかりの方にもおすすめな東海光学の遠近両用タイプレンズをセレクト。再度お客様のライフシーンに合わせた違和感が極力少なく慣れやすい度数に調整し検査を終えました。フレームはビジネスシーンからカジュアルまで、様々なシーンでほどよく馴染むベーシックなデザインが特徴のUP renomaのメタルフレームでお作りいただきました。…

    2019.12.27

  4. 右眼は良好だが左眼の見え方が少し落ちてきた

    本日は30代女性にご来店いただきました。お仕事中はコンタクトレンズと4年前に当店でお作りいただいたメガネをお使いいただいているようでした。お話をお伺いしていると右眼は良好だが左眼の見え方が少し落ちてきたように感じるとのこと。当店で検査をしたところ、左眼の近視がわずかに進行していたため、左右差の少ない状態に調整をしました。お仕事柄近くを見続けることが多いとのことでしたので、レンズは東海光学さんのサポートタイプを選択。フレームはお仕事と休日の両方使えるデザインをご希望でしたので、シンプルなデザインながら大人っぽくどこかレトロな雰囲気を演出できるブラウンデミのセルフレームAE044をチョイス。…

    2019.12.26

PAGE TOP